患者さまへ

療養型病棟のご案内

当院の長期療養型病棟は、平成10年4月1日に新館2階(39床)、同年10月1日に 新館3階(39床)、計78床が大阪府より認可され、疾病が急性期を過ぎ、しかし、もう少し 療養が必要で心身の機能向上を目指す方々の病棟として運営されています。
※平成30年3月現在は 本館5階(38床)本館4階(40床)新館4階(31床)合計109床で運営しています。

ここでは、日常の『遊ビリテーション』(歌の練習、カレンダー作り、輪投げ、ボール遊び、体操、 魚釣りなど)や、毎月のお誕生日会、ひな祭、お花見、七夕、盆踊り、運動会、文化祭、クリスマス などの年中行事を職員と患者さんが一緒になって、笑い、話し合い、協力して取り組んでいます。スタッフは退院後の生活をイメージして、ご家族と共に過ごされてからも入院中と同じケアーニーズ になるよう適切な日常生活の援助を行います。

またロビーにいつも音楽を流し、季節ごとに飾りつけを替えて入院生活が楽しく和やかに過ごせる ように心がけています。

フロア案内
新館2階 特殊疾患病棟(入院料1):26床
新館3階 特殊疾患病棟(入院料1):31床
新館4階 療養病床:31床
本館4階 療養病床:40床
本館5階 療養病床:38床

年間行事

3月 ひな祭

4月 お誕生日会

8月 盆踊り

12月 クリスマス会